アーツ&インベストメント・スタディーズ〜国際分散投資の研究と実践(別科) > 今月の積立投資(2016年2月特定口座)
【お知らせ】このブログは「The Arts and Investment Studies」のサテライト版へと生まれ変わりました。メインブログの更新状況は「新着情報」をご確認ください。このブログはサテライト版としてメインブログとは切り口を変えた記事を掲載します。引き続き当ブログも御愛顧いただければ幸いです。 (2015年9月19日)
新着情報
2016年02月29日

今月の積立投資(2016年2月特定口座)

今年は閏日のある年なので、今日2月29日があります。とはいえ、やっぱり2月は短いですね。仕事もバタバタしていて、あっという間に今月も終わりです。相場の方もあいかわらずよくわからないグダグダの展開が続いています。おまけに2月16日から日銀当座預金の一部にマイナス金利か導入され、銀行株の下落、預金金利低下、そして国内債券の金利も低下と、ますます投資環境はよくわからない展開です。マイナス金利の影響が心配なところですが、いまのところ個人投資家として特段に動く必要はないと思います。今月も従来通りに積立投資を実行しました。ただ、自然なリバランスとして、今月から国内債券への投資は減額しました。
(つづきはこちら
スポンサードリンク